風邪を治す方法として免疫力向上を狙うべき理由とは?

風邪を治す方法として免疫力向上を狙うべき理由とは?

私達は日々多くのストレスにさらされて
生活しているというのが大半を占めると
思います。

 

風邪を引きやすい人というのは免疫力が
低下している可能性が高いです。

 

そんな場合は、免疫力をアップさせるための
ストレス対策や食事療法をとるということが
大切です。

 

なんだか今日は疲れたという場合に、
スパイスが効いた料理を食べたくなった
という経験はありませんか?

 

スパイスが効いた料理にはしょうが、ニン
ニク、とうがらしなどが利用されています
が、アジアのエスニック料理がその典型例
です。

 

例えばとうがらしにはカプサイシンという
成分が含まれていて、免疫細胞の一つで
あって、異物を取り込んで消化する顆粒球
の数を増大させる作用があることで知られて
います。

 

さらにとうがらしを食べると体が熱くなって
大量発汗をする作用がありますが、これは
アドレナリンの効果であるといわれています。

 

アドレナリンは新陳代謝を良くする作用が
あり、血行が良くなったり、発汗によって
脂肪を燃焼させることが可能です。

 

実際に体温が上がると免疫細胞も活性化
されるため、なんとなく元気が出たという
感覚になるかと思います。

 

さらにダイエット食品にも多く活用され
ていて、脂肪燃焼をさせてスリムにしたい
という人からは非常に人気があります。

 

ただ胃の粘膜を刺激する成分があるので
食べすぎには注意をしましょう。

 

またしょうがもスパイスのうちの一つと
して知られていますが、体を温めたり
ガン抑制効果があることで知られています。

 

ちなみに漢方薬としてもしょうがは活用
されていて、生姜という名前の生薬が
販売されていることをご存知の方もいるか
もしれません。

 

炎症止めやガン抑制効果が期待できるという
ことで中国や日本などのアジアでは、重宝
されています。

 

また人気メニューのカレーの中にも黄色い
色素が含まれていますが、これはクルクミン
と呼ばれる成分で、抗酸化作用やがん予防
、炎症止めの効果が期待できます。

 

日々仕事に人間関係に疲れを感じたと思った
ら、おそらく免疫力が低下しているという
体からのシグナルであると捉えることが
できます。

 

そんなときこそ、スパイスが多く含まれる
料理を食べるということが望ましいといえま
す。

 

風邪を治す方法をお探しであれば風邪対策グッズを検討しましょう。

 

免疫力を向上させて風邪を引かないようにする
ためには、一日1食でかまわないので、
スパイスを含んだ料理を食べてみるということを
習慣にしてみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ